ファイナンシャルプランナー(FP)資格試験ガイド ファイナンシャルプランナー資格の体系 › 国家資格のFP技能士

国家資格のFP技能士

「職業能力開発促進法」に基づいて行われる国家資格としてのFP技能士に相当します。
国家検定制度ですので、その資格価値は折り紙付だといえるでしょう。

FP技能士内容

FP技能士は、有資格者だけが資格名を名乗れる「名称独占資格」です。

平成14年度から、厚生労働大臣の指定を受けた(社)金融財政事情研究会が「ファイナンシャルプランニング技能検定(FP技能検定)」を実施しています。

受験資格・合格後の扱い

  • 受験資格は特にありません(3級) ただし、2級FP技能士の受験には3級の合格が、1級FP技能士の受験には2級の合格が受験資格となっています。
  • 検定試験合格でFP技能士の資格を一度得ると、永久資格として保有できます。
  • 合格後の資格維持に必要な要件は特にありません。