ファイナンシャルプランナー(FP)資格試験ガイド どんな人に向いている? › ファイナンシャルプランナーになった人はこんな属性

ファイナンシャルプランナーになった人はこんな属性

NPOである日本ファイナンシャルプランナーズ協会がまとめた、「FP資格取得者」についてのアンケート結果をご紹介します。
形式は、WEB上でのアンケート。

FPを目指す際には、とても役立つデータだと思います♪
ちなみに、回答者は男性75%・女性25%で、これはFP資格試験の受験者ともほぼ一致していますね。

FPの年齢は?

30台~40代の方が70%以上を占めています。
社会人になってから、FP資格を取った方が多いということなんでしょうね。

ただ、最近は20台でファイナンシャルプランナーを目指す方も増えているようです。

居住地(地方)

関東の方がやはり多く、約半数を占めています。
あとは関西、東海が多いです。

やはり、人が密集する地域でこそFPが求められるということでしょう。

FP資格保有者の就業形態

独立者は約20%で、7割以上の方が何らかの形で企業に勤めるパターンのようです。
独立した業種として多いのは、

  • 保険代理店経営
  • 会計・税務事務所経営
  • その他、l事務所経営

で、FPの専業者はまだまだ少ないのが現状ですが、今後はもう少し増えてくると予想されています。

FP以外の保有資格

ファイナンシャルプランナーの資格を持っている人が、そのほかに取得している資格としては
  • 生損保販売者資格
  • 証券外交員
  • 宅建取引主任者

で、複数資格をもっている方の殆どがこれらの3つのうちのどれかという結果です。
併せて勉強するなら、このあたりは検討の視野は入れましょう。